FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒中お見舞い

2018年の新年もあけて、あっという間に寒中見舞いの時期になってしまいました。
今年は5年ぶりに東京で新年を迎え、家族でのんびり過ごしました。

東博の特別展「仁和寺と御室派のみほとけ」が始まり、早速観てきました。うっかりぼんやり予習も期待もせずに行ったのですが、とにかく仏像の素晴らしさに圧倒されました。

DSC_0486 (360x640)

空海が唐から書写して持ち帰り、真言密教の秘書として伝わる国宝「三十帖冊子(さんじゅうじょうさっし)」も展示されているようですが、私は第一会場は見どころが分からずにさらっと素通りし、第二会場の仏像に直行してしまいました。

第2会場では素晴らしいみほとけが次から次へと目に入り、圧倒されました。自然に手を合わせてしまう有り難い仏さまばかり。第2会場は2周しました。また行きます。次回は少し予習していって、第一会場もじっくり観たいと思います。

調子に乗りやすい私は、空海と最澄が主人公の漫画「阿・吽」も読むことにしました。来月には映画の「空海」も公開されるとのことなので、このタイミングに乗じて、弘法大師さまを身近に感じる機会を沢山作ろうと思います。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。