スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サントリー美術館「狩野元信」

今月は美術館に行く機会が多いです。

先日、ザーザー降りの雨の中、狩野元信展を観に行ってきました。

DSC_0277 (640x360)

元信は、室町幕府の御用絵師集団狩野派の2代目です。中国絵画を規範とした漢画絵師の初代狩野正信を継ぎ、やまと絵にも分野を拡げ、狩野派を組織として大きく飛躍させました。狩野派は専門化集団として400年も繁栄したそうです。すごい人なのね。

しか~し、このところ、活き活きしている運慶を観たり、躍動感がありその上緻密な若冲を観ていた眼には、ここでの動植物の絵はどうも寂しい。動きもなく、描き込みも疎で、ぐっと来るものがなくて、う~ん。

でも、水墨図になってくるといいなぁと思い始めて、最終的にはそれなりに満足して展覧会を後にしました。滝が真っ直ぐに水を落とし、滝つぼでは丸々と盛り上がったデザイン的な動きになっているのも興味深かったし、ボストン美術館から来ていた白衣観音図もよかったです。

漢画については、故事を元に描かれているものも多く、故事を知っていたらより面白く観られるのにと己の浅学が残念でした(音声ガイド借りたらよかったのかも)。

Kano_White-robed_Kannon,_Bodhisattva_of_Compassion



それにしても、雨降りでした。

DSC_0283 (360x640)

一階にあったスタバがコナミの路面側に移転していたことに気が付かず、新しく入ったルパンコティディアンというパン屋さんで一休みして家路に着きました。

次にミッドタウンに行ったら、『国内のスターバックスの中で“最高峰のコーヒー体験”を叶える店舗として、「空間」「商品」「サービス」のいずれをも、いま可能となる最も優れたかたちで取り揃え、リニューアルオープン』したという、移転後のスタバで珈琲飲んでみようと思います。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。