FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にんじんジュース断食 その後

 にんじんりんごレモンジュースを朝食にして一ヶ月と一週間経ちました。

 途中、8月上旬に3日半の断食をした際には3キロ以上減り、3日間の回復食中に650g戻しました。その後も、朝はにんじんりんごレモンジュース一杯と生姜紅茶や黒糖で、お昼ご飯までは固形物を摂らない食生活を続けています。夜の5キロ散歩もだいたい続いています。

 体重はずっと横ばいでしたが、踊り場を過ぎたのか、ここ2日ほどまた少しずつ減っています。昼と夜は普通に食べていますが、一度に食べられる量が減ったのはちょっと寂しい。食べたいものはあれこれあるので、色々をちょっとずつ食べ、途中休んでまた食べたりしています。
 
 毎日消化器を15~17時間休めていることで、胃腸というか内臓は楽になっているのかもしれません。体調もまぁまぁ、血圧も境界線のちょっと下なので薬はやめたままです。寒くなって、もし血圧が上がったら血圧降下剤は再開するつもり。あとは、ときどき頭痛がします。断食の好転反応なのかどうかは不明です(ゲリラ豪雨も多いので低気圧のせいかも)。

 そういう幾つかの変化の中で、一番不思議なのは朝起きてすぐのお通じです。朝起きてトイレに行くと、考えてもいなかったお通じも一緒にやってきます。半日断食の甲田先生も、にんじんジュースの石原先生も「午前中は排泄の時間だから食べない」と本に書いていますが、そのとおりになりました。今までも便秘はなかったですが、朝イチだったことがないのでちょっと驚いています。

 BMIの理想体重までもう2キロ。ダイエットだけが目標ではないけれど、その都度検査もしないので、とりあえずは体重を指標にします。今のままで少しずつ下がるのか、もう一度短期的な断食をした方がいいのか、様子を見ながら進行予定。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。