FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃だらけ

福島は桃が最盛期。

福島市の西に南北に走るフルーツラインという果樹園の間を通る道があるが、そのあたりでは樹に桃がたわわになっているのが見られる。各果樹園の直売所も桃が山と積まれているし、フルーツライン沿いにあるJAのファーマーズマーケット「ここら」でも、桃の特設コーナーが設けれるシーズンが始まった。

桃市場

室内では収まりきらないので、屋根付きの屋外にどんどんと箱に詰められた自家用の桃が積まれ、5箱10箱と飛ぶように売れている。こちらにあるのは、ちょっと当たってしまったところがあったり、皮に傷が入っていたりするもの。1箱600円から1350円くらいまでの間だけど、味は同じ。安くておいしい桃。毎朝9時に始まり、お昼には全部売れてしまう。

屋内の桃コーナーにも桃がいっぱい。そのほか、奥の白箱に詰められた桃は贈答用で、こちらは値段が3倍以上。それでも中元シーズンなので、発送用に長い列がついています。奥の方にはトマトやカボチャ、ナス、きゅうりなど普通の野菜もいろいろ売られています。

ここら桃

併設のここら亭でぶっかけそばを頂きました。この十割そばはJAの本店にある製麺所でうっているらしいけど、つゆはそれぞれの店ごとに工夫してつくっているらしい。ここ吾妻店のつゆ、とってもおいしかったです。そばもつゆも天かすも最高。大根おろしとキュウリも、本わさびも、何もかもとってもおいしくて大満足。「ここら吾妻店」目が離せません。

ここら蕎麦

ところで。
桃ですが「暁星」のシーズンが終わって、今は「白鳳」が盛りであと1週間ほど。「あかつき」が出始めてしばらく続くようです。

福島では桃はトロトロというより固めで食べる果物らしく「あかつき」が一番福島の桃らしいとのこと。暁星も白鳳もあかつきも、どれも甘くて桃!!ほかにもまだ数種類あるようなので、時期が来たらそれらも食べてみる~。地元では完熟桃だけなので、冷蔵輸送とかで冷え性になっている桃はござりません。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。