FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灯台下暗し:ファーマーズマーケット@東京


灯台下暗しとはよく言ったもの。
東京の我が家から自転車で行けるエリアに、ファーマーズマーケットがありました。

世田谷トマト

夏間近の今はトマトがいっぱい。

桃太郎、桃太郎ファイト、おどりこ、麗夏など、品種が書かれています。ミニトマトのアイコもあります。露地ものが多く、世田谷はトマトの季節真っ盛りなんですね。この辺りでは露地トマトの季節は案外短いというか、8月には終わっているような気がするので、今せっせと食べないと。

他に、収穫したばかりの茄子、ピーマン、ししとう、いんげん、ホウレン草、小松菜、きゅうり、キャベツ、ジャガイモ、玉ねぎ、人参、アスパラ、その他普段必要な野菜は殆どありました。瓜やメロンもありました。新鮮とれたて、そして安い!

スーパーに並んでいる野菜の多くは、未熟なうちに収穫されて、十束一絡げに保管されて、輸送されているうちに熟すけど、個々のエネルギーは失った感じ。なので、普段は出来るだけパルシステムで注文したり、生活クラブのデポに買いに行ったりしています。そういう生協の野菜は悪くはないのですが、輸送があるので朝どりという訳には行きません。

ファーマーズマーケットの野菜は、茄子のヘタの切り口もみずみずしく、まさしく朝どれ新鮮野菜です。

それから、そこの一駅手前の道沿いには、産直市場のような店もありました。そちらは地物ではなく関東地方の各JAの産直野菜が扱われていました。野菜の種類は多いと思います。他に、卵やデイリー食品(日配?)も置いてあったので、こちらもなかなか便利そう。

新しい店が色々と開拓できてよかった。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。