スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独活の葉

うどの葉だけが束にして売られていました。入梅の季節だと、茎より葉が時期なんでしょうか。

葉だけでどうやって食べるんだろと思ったら、てんぷら、胡麻和え、きんぴらなどと書いてありました。茎と一緒ですね。我が家では、取りあえず茹でました。胡麻和えのたれと、ダシ糀を用意して、甘辛の二種の味で。

うどの葉

香りも味も濃ゆい~ので、お酒のアテに小皿にちょっと出すとすごくよさそうです。このようにテンコ盛りにしてわっさわっさと食べるのは、ちょっと風情に欠けますね。味噌マヨも合いそうです。

そして、先日から食しているレッドキヌアの2色碗。キヌアは、サフランライスなんかに混ぜ込んでも感触がでて美味しいです。この頃は、ないと寂しいです。

レッドキヌア


関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。