FC2ブログ

荒れ模様

今日は1日、風の強い荒れ模様の天気でした。

午後、晴れていたので外出したのですが、道を歩いているとパラパラ水が落ちてきました。風のせいでビルの上の方から飛んできていると思いましたが、そうではなくて雨でした。

新幹線が止まるほどの強風だったので、家康君の守っている工事現場の巨大クレーンが倒れてこないか心配で、ずっと見上げていました。

真っ青な空にそびえ立つ黄色い巨大クレーン、その上には早い速度で流れる白い雲、輝いて眩しい太陽。荒れ模様の天気のせいで、いつもよりドラマチックな光景です。風に巻き上げられた何かが、クルクルと高い宙を舞っています。そのはるか上の方では、点のような飛行機がキラキラ輝いています。

こんな時にカメラ持っていません。うまく撮れるとは思いませんが、なにせ持っていないんじゃお話になりません。やはり、私には携行しやすい小さいカメラが一番向いていると思いました。

その後は、陽が出ているのに風花が舞いました。最後は寒くて、震えながら帰宅しました。大荒れの後に、なんだか冬に逆戻りしたんですね。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク