FC2ブログ

色とりどりで

今の時期散歩をしていると、いっせいに咲いている何種類もの花が目を楽しませてくれます。花だけではなく新芽も吹き出しています。桜の葉だけでなくそこここの垣根になっている赤芽樫も真っ赤な新芽になっていますし、植物の命がほとばしっている感じで気持ちも明るいですね。

近所の公園には、隣組の丹精と思われるみごとな花壇があり、今年初めて見るひらひら花弁のチューリップもみごとです。

2012-04-25 10.19.04

この花壇は、一昨年の春は花芽の茎がグーンと伸びてつぼみをつけて後は咲くばかりになっていたアガパンサス10数本が一夜のうちに全部切り取られてしまった事があって、見ているだけの私ですらとてもがっかりしたのですが、ガーデナーの皆様はそれを乗り越えて今年も素敵な花壇が出来上がっています。

2012-04-25 10.35.09

シャクナゲも咲きます。今年はちょっと花が小ぶりなような気がします。

このほか近所で咲いているのはシャガ、山吹、花ニラ、アイリス、紫木蓮、紅周防、花カイドウ、ボケ、ハナミズキ、スズラン水仙、う~ん、あと何だろう。桜が散ると、その後すぐにこんな感じでいっせいに花が咲き誇る。春から初夏に変わるこの時期、とてもいい時期なのに、それを手放しで満喫出来ない花粉症が憎いです。

と、人様の手になる植物だけでなく、今年は連休中にぜひハーブをプランターに植えようかと思っています。

田舎の伯父が来た時に我が家の猫の額ガーデンに植えて行ったラベンダーは、花の季節にくしゃみが止まらなくなるので夜中にこっそり緑道脇に移植。いまや日当りの良い場所で生い茂っています。先日、その辺りにローズマリーも植えてみました。

でも食べるハーブは道端で育つほど強くなさそうなので、デッキの上にプランターを置いて栽培してみようかと思っています。希望はチャイブ、タイム、フェンネル、セージ、コリアンダー、バジルなど。

ずっとプライベートは純和風好みだったのですが、去年の後半あたりからまず食生活に洋風の風が吹き始めています。洋風職場がなくなった反動がこういう所に出て来ているのかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク