FC2ブログ

簡単ベーコンうまし

他に書かねばならぬものがあると、ブログに向かえるという・・・(自爆)

過日の事ですが、セールになってる良さげなバラ肉を見つけたので、買って塩漬けにしてました。

500g程度の塊で大匙半分(8g)位?結構適当ですが「塩漬け」という言葉のイメージよりもずっとずっと少なめです。

うっすらとまんべんなく塩を塗り込んだばら肉は「ピチット」という、浸透圧で肉の水分を吸い取ってくれる優れもののシートにぴちっとくるみ、保存袋にもぴちっと入れて冷蔵庫に。これで燻製の時間が取れる時まで数日間放置。5日くらいは平気で放置しますが、途中でピチットを巻き直して水分量をもっと減らせば、この程度の塩分でもまだまだ置けそうな気がします。

そして、燻煙当日。ストウブ鍋が活躍します。底にアルミ箔を適当に敷いてチップを入れます。その上に適当なステンレスのザルを入れます。下に脂が落ちるのがイヤなのでザルにクッキングシートを敷いて肉を入れます。

ベーコン1

フタをして弱火で30〜40分。いい色がつきます。家の中が燻煙臭くなりますが、まぁ、美味しそうな匂いとも言える?!?そのまま少し覚めるまで放置。

ベーコン2

出来立てを薄く切って野菜と一緒に食べます。

ベーコン3

バラ肉なんでそれなりに脂がありますが、まぁ、そこそこ程度に頂いて、翌日からはフライパンで弱火から中火程度でじっくり焼いて脂を出して、かりかりベーコンにします。これがまた美味しい。出た脂で目玉焼きを作るとそれもまた美味しいです。卵の白身が脂でこげてチリチリになったとこ、美味しいです。

本格的な作り方だと、調味液に漬込んだり、塩漬けした後で水で塩抜きしたりと中々手間がかかります。でも、この少なめの塩を擦り込んで、ピチットで早く水分飛ばして、ストウブ鍋でそのままいい加減に燻製にする方法だと、いいお肉が手に入ったらその時!っていうくらい気軽に出来て、我が家では時々テーブルに並ぶ料理になっちょります。


#蛇足ですが、こういう燻煙でいぶされた住処?って、なんか想像が膨らみますね〜。ログハウスとか、イヌイットの家とか、モンゴルのゲルとか。。。そういうの憧れます。

#あと、昨日の読みにくい記事、ちょっと手を入れました。ははは。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク