FC2ブログ

松もとれて

あっという間にお正月も過ぎて、本当に時が経つのが早いです。

正月明けてしばらくは地元に引きこもっていましたが、用事で渋谷に出たら、初めて行くヒカリエでお茶飲む機会がありました。

ヒカリエ

行ったのは京都のカステラ屋さん「然花抄院」の出店です。数年前に京都室町にお店が出来た時はゴージャスな所だなぁと思いながらも訪れた事はなかったのですが、ついに京都ではなく渋谷でそのカステラと鉄瓶で淹れる京番茶を頂くことになりました。卵たっぷりの中身が生っぽいカステラと、抹茶味のカステラ。私的には抹茶の方が好みでした。

京番茶は、京都で初めて飲んだ時は、店の人が嫌がらせで番茶に灰皿の水をたらしたのかと勘ぐって暗い気持ちになったという個人的曰くがありますが、その後飲みつけると美味しいやんと思うようになりました。

夕暮れに席についたのですが、お茶が来た時にはすっかり沈んでしまいました。景色のいい窓際のカウンターでぼんやりと京番茶を飲むのも中々良かったです。

*************

と、ここまでで話が終わればいいのですが、こういう時にくどくどと調べてしまうのが私の性。京都のカステラ屋さんというのが自分で書いていてなんだか違和感があったので調べましたが、東京、大阪、長崎にそれぞれ会社のあるカステラ屋さん(同じ代取)が京都にも新しいお店を出したということみたいでした。であれば、渋谷出店はお手の物というか、京都に店を出すよりもこっちの方が楽だったかも。でも、京都店は古い建物を生かした立派なお店にギャラリーを作ったり、ヒカリエ店にも京都の工芸品が置かれていたり、とてもお洒落です。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク