FC2ブログ

吾妻山:吾妻小富士散策

福島。雨続きで、今のところまだ外遊びの時にお天気に恵まれません。

でも、午前中に用事をして、お昼を食べてからゆっくり出掛けても、大自然の雄大さを体感して、帰りに立ち寄り温泉に寄って、家で支度した夕食を食べながら7時のニュースが観られます。福島も自然が近いです。

まずは、磐梯吾妻スカイラインで浄土平までドライブ。快適な道が続きます。途中、高湯温泉があり、温泉宿の他に公衆浴場もあります。登り道はずっと森林に包まれていますが、1500mを越えたあたりからか?樹木はなくなりました。火山性ガスの影響なのか、森林限界なのか、もしくはその両方でしょうかね・・・。

森林限界

この先はあちこちから小さい噴煙が上がったりして、硫黄臭い。「この先800mは窓を開けずに停止せずに通過してください」という看板がありました。

森林限界2

そして浄土平レストハウス、浄土平ビジターセンター、浄土平天文台に到着。中央の噴煙が、噴火警報2に引き上げになった大穴火口の噴煙です。

浄土平

振り返ったところが、吾妻小富士の火口への登り口。階段を上るのに10分位、火口周囲をぐるっと回るのに約40分ということで、行ってきました。

小富士麓

写真だと分かりにくいですが、深くて大きな火口です。火口の周りは幅のある砂利道のようなのですが、高低差はあるし風も強かったので気をつけて歩きました。

小富士火口

吾妻小富士の火口のヘリから浄土平を見下ろし、反対側は一切経山と大穴火口からの噴煙です。奥の山の白い所は雪渓でしょうか。

一切経

さて、土湯温泉側に降りた帰り道、途中で猿軍団に出会いました。もっと大勢の群れで、道路でのんびりしていました。お母さん猿にしがみついたり、背中に乗っている子猿の姿も多かったです。

猿

その後、道の駅に寄り、土湯温泉の立ち寄り湯で温泉につかって、いい気分で家に帰りました。

お天気が良くなかったのと腕が悪くて、暗い写真ばかり。でも、別の日、福島市街から吾妻山が丸見えだったと夫が写真を送ってくれました。山の上の方に、白っぽく小富士の火口が写っていてビックリ。あの口の周りをぐるりと歩いたと思うとなんか可笑しくなっちゃいました。右側が一切経山で中腹から噴煙が出ているのまで分かります。望遠があったら人の顔まで観えそうです・・・な、わけないか(^-^;

吾妻小富士遠景

噴火しないで、何度も訪れさせてほしいです。


スポンサーサイト



福島市:転妻ライフ

実生活の変化への対応で落ち着かず、ブログの更新が間遠になっていました。

実は、2年間の静岡市と東京の行き来暮らしを終えて、新たに福島市と東京の行き来暮らしが始まっています。

静岡に行ったときには「転勤族」と言われ、おぉ死語じゃなかったんだと思いましたが、今度は「転妻」という言葉も加わりました。わたくし、転勤族の妻、略して転妻にござります(新たなアイデンティティがちょっと嬉しいのか?!?>自分)。

新しい街に住んで、街を知っていくのは楽しいです。

東北新幹線

上の写真は、東北新幹線の「スーパーこまち」(ジャパンレッド)と「はやぶさ」(常盤グリーン)@東京駅。

ホームに着いた時に停車していた自分が乗る一本前の新幹線を撮影して、その時点ではこれも福島に停まると思っていました。ところがどっこい、福島駅に停車するのは、「やまびこ」と「つばさ」だけです。東北新幹線は、東海道新幹線に比べて行き先が色々なのでちょっと複雑。

それで調べたら、この子たちは最新のE5系とE6系の連結で、盛岡駅で秋田行きと青森行きに別れる長距離速達エリート新幹線ということが分かりました。最高速度320キロだって。そのうち乗ってみたいなぁ~!

灯台下暗し:ファーマーズマーケット@東京


灯台下暗しとはよく言ったもの。
東京の我が家から自転車で行けるエリアに、ファーマーズマーケットがありました。

世田谷トマト

夏間近の今はトマトがいっぱい。

桃太郎、桃太郎ファイト、おどりこ、麗夏など、品種が書かれています。ミニトマトのアイコもあります。露地ものが多く、世田谷はトマトの季節真っ盛りなんですね。この辺りでは露地トマトの季節は案外短いというか、8月には終わっているような気がするので、今せっせと食べないと。

他に、収穫したばかりの茄子、ピーマン、ししとう、いんげん、ホウレン草、小松菜、きゅうり、キャベツ、ジャガイモ、玉ねぎ、人参、アスパラ、その他普段必要な野菜は殆どありました。瓜やメロンもありました。新鮮とれたて、そして安い!

スーパーに並んでいる野菜の多くは、未熟なうちに収穫されて、十束一絡げに保管されて、輸送されているうちに熟すけど、個々のエネルギーは失った感じ。なので、普段は出来るだけパルシステムで注文したり、生活クラブのデポに買いに行ったりしています。そういう生協の野菜は悪くはないのですが、輸送があるので朝どりという訳には行きません。

ファーマーズマーケットの野菜は、茄子のヘタの切り口もみずみずしく、まさしく朝どれ新鮮野菜です。

それから、そこの一駅手前の道沿いには、産直市場のような店もありました。そちらは地物ではなく関東地方の各JAの産直野菜が扱われていました。野菜の種類は多いと思います。他に、卵やデイリー食品(日配?)も置いてあったので、こちらもなかなか便利そう。

新しい店が色々と開拓できてよかった。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク