スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルべ400のメダル

多少元気になりましたが、まだ力が出てきません。少し慣らし運転をしないととても復活できない気がします。気持ちも弱ってますね。

ブルべ400のメダルですが、本当はブルべカードの方が大事です。走行中持ち歩いたブルべカードは、完走後開催事務局がすべてのコントロールポイントを決められた時間内に通過したかどうか、コース全体を制限時間内に完走したかどうかをチェックしたのち、フランスの本部に送られるそうです。そこで認定番号とサインがされて日本に返送されるとのこと。メダルは注文するとその際に一緒に送られてくるのだと思います。それを日本の開催事務局が個人に送付してくれるのです。

400メダル

ブルべ開催を含む一連の運営・実施はすべてがボランティアベースで行われており、全体的に成熟した大人の遊びという点がとても格好いいなぁと憧れます。というか、そういう憧れを持って参加させてもらっています。はい。

メダルだけだとこんな感じ。

メダル拡大

カメラ、スーパーマクロは1センチまで寄れるのですが、そんなに寄ると暗くなってしまって撮影できないという逃れ難い弱点があることが分かりました。スマホに超光懐中電灯という無料アプリを入れてスマホのライトを隙間から当てて撮りました。
スポンサーサイト

風邪?その後

計画していた自転車旅行には行けませんでした。
行かれた方々は天候にも恵まれ、最高のしまなみ海道・とびしま海道サイクリングを楽しまれたようです。私は家で咳き込んでました・・・。

調子を落として4日目の木曜日、まったく快方に向かう様子無くのどの炎症は悪化の一途を辿って声も出なくなっていたので、いずれにしても週末は無理だと思いキャンセルを決めました。

新幹線のチケットは早割りのICチケットを予約していて、スマホからキャンセル(手数料300円)。帰りの飛行機の早割りチケットは診断書をファックスすれば満額返金、診断書なしだと手数料が7000円余とのこと。

この日、行こうと思っていた別の医者に行って事情を話したところジスロマックという別の抗生剤を処方してくれ、診断書も書いてくれました。「急性咽頭気管支炎」だそうです。重々しいぞ、私の病。

外出して来たら疲れ果てて、IT絶ちしてぐったり寝ること1日半。途中汗をかいて何回か着替えます。薬を変えてやっと効き目が出ました。最初からこっちの医者に行っていれば・・・。

本日、病も2週間目に突入していますが、まだ本調子とは言えません。ジスロマックは1日1回3日飲むと7日間効き目があるそうで、すでに飲み終わっていますがまだオン・メディケーションです。でも、もうそろそろ治ったことにしたいです。

先日、ブルべ200のメダルの写真をアップしたところ、その日のうちに400のメダルが配達されました。後ほど、その写真もアップロードします。今日はこれから鍼灸治療院で体調アップの治療にかかってきます。

風邪?ですか。咽頭炎・喉頭炎

娘が風邪引いて鼻水と咳がひどかったのですが、医者に行く時間もないまま市販薬で快方に向かう中、私はのどが痛くてたまらなくなって来ました。

近所の医者にいくと、3時間近く待たされて3分診療の結果、喉頭・咽頭に炎症があると。これって風邪なの?抗生物質と消炎剤などが処方されました。が、薬を飲んで2日しても中々治りません。今日はついに声も出なくなりました。頭痛と微熱が続いています。あー、いつまでかかるの?週末の自転車旅行に行けるかどうか心配です。

病気もゴロゴロしてばかりだと飽きるので、ついテレビを観たり、パソコンやったりしてしまいます。これもよくないんでしょうね。

そんな事情でネタもないのにブログの更新してしまいました。これだけじゃあんまりなので、大分前に届いていたブルベのメダルの写真を載せておきます。これは200Kmのもの。このあと300と400も申請してありますが、まだ届きません。

メダルは距離によって色が違うようです。デザインは毎回、4年に1度フランスで開催されるPBP(パリーブレストーパリ)という1200キロのブルベのタイミングで新しくなるとのこと。そして次回のPBPは2015年だそうです。

ブルベメダル

ちなみに下に敷いてあるのがブルベカードです。このカードと途中で集めたコンビニレシートを無くさず持って帰るのが大事なんです。

新たまねぎ、山椒塩、ベジブロス

食べ物ネタがたまったので、3つほど。

新たまねぎの丸煮。
今回は和風にするつもりで昆布・鰹節の出汁ですが、自分としては洋風のコンソメ味・ベーコン入りの方が好き。
新タマ

丸のままの新たまねぎの皮を剥いて上下を少し落として、芯側の端に十字の隠し包丁入れて、ひたひたの出汁でコトコトと煮るだけ。煮立ったらみりん、醤油を入れて、味が染みて透明な感じに柔らかくなるまで煮る。40分くらいかな?今回醤油を使ったけど、白だしの方がよかったかも。その方が新たまねぎの白いきれいさが引き立つ気がする。いずれにせよ、トロトロの新たまねぎ、おいしか〜。

次は山椒塩。
お向かいさんの山椒の木が少しずつ実をつけてきたので、醤油漬けにしようとビンを準備してから摘みに行きました。が、まだ実が少なかったので山椒塩に変更。
山椒シオ

実を洗って、根気よく軸を取って、鍋でカラ炒り。色が変わってちょっと焦げ目が着く位、弱火で辛抱強く炒ります。そこに塩を足して塩も焼きます。塩がサラサラになったら大体オッケー。新聞紙にでも広げで熱を取り、ミルサーでガーッと山椒の実が適度にくだけるまで粉砕します。鮮烈な季節の香りが楽しめる美味しい山椒塩が出来ます。
夜は鶏の胸肉を皮目にいい焦げ色をつけて焼いて、山椒塩で頂きました。う〜ん、満足。(山椒の木の持ち主様にも山椒塩にしてお返ししたら、さっさかお肉を買いに行かれましたよ)

最後はベジブロス。
最近流行っているベジブロス。何かというとクズ野菜を煮ただけの出汁。夕食の支度の際に出た野菜クズを1.3ℓの水で煮だしました。水の段階で日本酒を小さじ1入れるそうですが、それは忘れた。弱火で20分ほど茹でました。茹でてザルで漉した後の野菜がこの写真です。本来は1.3ℓの水に対して野菜クズの量が両手で持てる位だそうだからこれじゃ少ない。
ベジブロス

なんでもいいっていうから、山芋の皮、キャベツの芯、人参のあたまのとこ、キュウリの端っこ、です。隣のレンジでチキンを焼いていたので、そこから油が飛んでチキンの油風味になりましたが、ほんの少しの塩を足すだけで美味しいスープになりました。この量でも十分おいしかった。

野菜の皮や端っこには、フィトケミカルという抗酸化作用の強い成分が多く含まれ、水で煮だすとそれらがよく出るのだそうです。免疫力がアップして、アンチエージングにもなるという夢の野菜だしらしい。それも捨ててた所を水で煮るだけでいいんだから、最高ぉぉぉおお!です。玉葱の皮、パセリの軸、セロリの葉、ブロッコリの軸の皮とか、今まで捨てていたところが使える。それを味噌汁、カレー、炊飯など、ナーンでも水の代わりに使うとコクが出て美味しくなるらしい。我が家でもブームが続く事、間違いなしっ!


ビーフライン、道祖神峠

6月1日にオダックス埼玉主催の「アタック会津」という600キロのブルベに出る事になっています。それもこれもブルベ師匠の存在があるからで、助けられてか騙されてか微妙な線ではありますが(爆)、次回もコバンザメ状態でひたすら着いて行きたい所存でございます。

それでもコバンザメとは違って漕ぐのは自分なので、厳しい坂の続くコースなどは走れるものか試走必須。師匠に頼み、チャリ友を誘い、ビーフライン、フルーツライン、道祖神峠を含むブルベコースの最後の150キロを日曜日に試走してきました。

ビーフライン図面

まずは水戸と郡山を結ぶ水郡線の山方宿まで輪行し、ここから走り始め。
山方宿

国道を南下するといわゆる広域農道のビーフラインに右折する信号があります。ビールラインはオートバイ乗りに好まれそうな?長めのアップダウンが繰り返される道。入るとすぐに、家畜の競りを行う「全農いばらき家畜市場」があり、この道を牛を連れて来たのが由来かと思いますが、でも自転車乗りの間ではキツいアップダウンを痩せ牛の背骨を横から見た所に模しているという話が都市(じゃないけど)伝説の様に囁かれています。あぁ、平らな部分が殆どありません。登っているか下っているか、どっちかです。自転車には悪魔的なこの道路状況、でも周りの景色はメルヘンな農業地帯または木漏れ日の中の林。このギャップ、堪りません。

メルヘンな気持ちとキツい身体のギャップを抱えて南下を続けます。ビーフラインも最初のうちはまだ店がありましたが、続いてフルーツラインに左折するとコンビニも店も絶え、補給ポイントがない〜。そしてついに道祖神峠を迎え、斜度10%の坂が続きます。写真の時だけ笑顔!

道祖神登り3

そして峠の頂上には可愛らしい道祖神が。

道祖神

はぁはぁ、ここまでくれば本日の苦行は達成です。あとはビュンビュン下って、そのあと平らな道をひたすら100キロ程、越谷辺りまで帰りましょう。

今回、最初の70キロは時間を惜しみ、無休憩、無補給で、持っていたおやつ等を走りながら食べました。これもブルベの練習の一部です。

それにしてもノロノロの私、結局越谷に着いたのは7時になり、前回の400のブルベで寄った星乃珈琲専門店で壺焼きカレーをまったり食べ、新越谷から東武スカイツリーラインに乗って神保町、都営新宿線に乗り換えと輪行して帰宅。この経路だと越谷って近い!ちょっとビックリしました。

ビーフライン、気に入りました。時間を気にせずまったり走り、どこかでステーキ食べたいな。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。