FC2ブログ

三浦半島

先週末は三浦半島にサイクリングに行って来ました。

天気予報では気温も下がり風が強いということだったので、風が怖かったら途中でリタイアするつもりで出たのですが、予想に反して暖かく、風も追い風、明るい日差しというサイクリング日和でした。ここ数週間、自転車に乗るといつも天気がよくて暖かいという幸運に恵まれています。このまま続いて欲しい(knock on wood)。

普段は夜型の私ですが、サイクリングの日は早起きします。環八の千歳台交差点で7時に最初の合流。次に7時40分に第二京浜のミニストップで合流と順調に進み、あっという間に横浜。ちょこっとコンビニ寄って、次に横須賀三笠公園で一休み。

不思議な渡し舟にも乗りました。自転車も乗せてくれて乗船賃150円+自転車50円。20メートルくらい?

渡し舟

そして観音崎の灯台下で同行者の青春の思い出を聞き、三崎まで行ってくろば亭でランチ。

くろば亭

マグロのカルビ焼きがとーっても美味しかった〜!他にまぐろコロッケやらタコの唐揚げやら頼んで、おかずはシェア。個々はミニ刺身とご飯、おつゆのセットを頼みました。満足、満足。

しか〜し。今日の主催者はブルベな人なので、ゆっくりと食休みなんかせずに食べ終わったらさっさとしゅっぱ〜つ。その後直ぐにあったキツくはないのになが〜く続く裏道のような坂を登るのがとても辛かった。先にいた小径車の単独行のお兄さん、永遠に抜かせないと思ったけれど、同行者が抜いて行くので必死について行きました。。。あ、あ〜、ランチがまだ消化中なのよ〜。

そして、長者ヶ崎で休憩。
長者が崎

この辺りまで来ると、あぁ、今日のサイクリングももう終わっちゃうよな〜と寂しい気持ちになって来ます。走っている左手の海面は午後の日差しに照らされてキラキラキラキラとまぶしく揺らぎ、ざざ〜ん、ざざ〜んと潮騒が聞こえます。磯の風を感じながらペダルをくるくると漕いでいると、自転車はドンドンと進みます。ちらりちらりと海の方を見ると、映画を観ているみたいに景色がずんずんと動いていきます。こんな感じがなんかとってもいいんです。

と、今日はメルヘンな感じを説明してみましたが、自転車を漕いでいるととても頭が悪くなっていると思う事もあります(爆)。その話はまた別途。

最初の計画では鎌倉から輪行して帰る予定が、ついその先の江ノ島まで走ってロマンスカーで帰って来ました。日が長ければ小田原まで行きたかったとちらりと思ったけど、それはそれで大変だったかも。133キロのサイクリングでした。

【寒いの嫌な私の冬支度】
トップス:クラフトの冬用のホットインナー。ソフトシェルジャケット。ウィンドブレーカー。ネックウォーマー。耳も覆う毛糸の帽子。
ボトム:ibexのレッグウォーマーを下に履いて、その上にibexの冬用3/4タイツ。毛糸のパンツ。ユニクロカバースカート。これで万全。
手袋:パールイズミ0度用。暑くなるので手首の所を捲りあげてます。
靴:ウール靴下、パールイズミのトーカバー+ゴアのシューズカバー。寒くはない。
スポンサーサイト



検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク