FC2ブログ

夏はこげない

7月8月と暑さに負けてサイクリングはお休み。9月になってやっと再開しました。

新宿から笹子まで輪行しそこから勝沼のワインフェスティバル目指しです。

輪行の練習にもなりました。中に仕切りもないただの袋のオーストリッチの超軽量タイプ。サドルとエンド金具の2点が下になるので、でっぱったディレーラが何かに当たって曲がらないか心配になります。エンド金具の方向を考えて、動かないようにきっちり締めて、袋に入れた後はでっぱりの部分を自分でぶつけたり踏んだりしないように気をつけるということですね。

DSC01439RR.jpg

本当は使いやすいと思ったのはオーストリッチのMTB用のPRN1で、サドルとハンドルを下にするので安定がいいし、ホイールはフレームにくくらずに両内側の袋にそれぞれポンと入れるだけで簡単です。欠点は、袋が大分かさばるので自転車で持ち運ぶには不向き。輪行先の駅のロッカーに預けて、サイクリング後にまた同じ駅に戻るようなルートの時ならいいと思います。

サイクリングは20キロと聞いていたのですが、実は笹子からいきなり峠越えでした。こぎ始めの登りはキツかった~。

Image191.jpg

登り始めてすぐに休憩していたら、車で通りがかった地元のおじいさんが「通行止めになっているけど、自転車は通れるから大丈夫だよ~、自転車を持ち上げて越えればいいから」と意味不明の声掛け。

なるほど、矢立の杉の先でゲートが閉じてます。が、別に越えなくても横が通れた。
登りでは工事があったり、大きな木が道に落ちていたり、真っ暗で怖いトンネルがあったり、カギのかかったゲートがあったりしましたが、下りはスイスイと甲州街道に出ました。

ということで、無事に到着して楽しい時を過ごしました。

DSC01455R.jpg

まだ暑いけど、なんだか秋の訪れを予感した休日でした。
スポンサーサイト



検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク