FC2ブログ

空ばかり

デジカメを買ってからというもの、歩きながら何か被写体がないかと視線が泳いでいたりするんですが、上を向く事は圧倒的に多くなりました。東京でも青空がきれいで、夏の太陽が雲の向こうでギラギラしていたりするとついシャッターを押してしまいます。

DSC00440R.jpg

夏空がきれいだと、こんな時間に外にいるものいいと思えます。

旅先では人と一緒だったので気ままに写真を撮っている訳には行きませんでしたが、和倉温泉では夕陽の写真を撮りました。

DSC00583R.jpg

こういうのもホッとします。

日本中どこに行っても美味しいものがあったり、優しい人や、個性的な人がいます。帰って来て2日目でもまだへばっている私は、体力がもう少しついてそういう出会いをもっと楽しめるといいのにと思います。

--------------

ところで、話は全然変わりますが、今日は韓国の大統領が竹島に上陸したそうです。そのニュースに驚いたのですが、それ以上に驚いたのは、韓国は既にそこに海軍が常駐していて実効支配がなされているという事でした。

元々それじゃ日本の国土だと言ってもなんだかな、、です。アメリカや日本は竹島を日本国土と認めているが、韓国が実効支配をしている。また、韓国は近年も軍事的な設備を増やしたり、住民を住ませたりしてどんどん既成事実化している。それでも、今まで外交上そっと保たれていた微妙な均衡が、今回決定的に破られたということらしいです。

北方領土へのロシア大統領上陸や、竹島への韓国大統領上陸など、本当はパスポートが必要でしょとこっちは思っているところに勝手に入って来るんだから、陣地争いというのは野蛮なものです。でも、周辺海域の権利などを考えると、簡単に取られちゃわないで日本も断固たる態度を示すべきだと思います。

日本政府は大人ぶっている振りをしていますが、実は無策なのではと政府や外務省に手腕がないと感じてます。国内の政局でゴタゴタもめている暇があったら、そのパワーと知恵を外に向けて発揮して欲しいです。

松本薫の闘争心が場を制したように、そういうの見せることも必要だと思います。もちろん武力に訴えよと言っている訳ではないですが、気迫を示しつつ、なにか方法があるはずです。

スポンサーサイト



検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク