FC2ブログ

スマホをそのまま使いたいのよ

昨年の夏過ぎからスマートフォンを使っています。

取り替えた当初はメールを打つ時のフリック入力に慣れなくてイライラした挙句、結局メールが短くなったり使う絵文字が減ったりするというようなことはあったのですが。

でも、そのイライラよりも、いつでもどこでもネットサーフィンが出来る便利さがはるかに上回り、あっという間に手離せない存在になりました。これがあれば、近辺の情報を集めたりして、外出中の予定変更などもその場でやりやすい。それにインターネットの中にある情報や知識が必要なときもいつでもスマホから使えるので、物知りで便利な人と常に一緒にいるような感じでもあります。

これに慣れると、スマホなしで出歩くのは財布を忘れたくらい心もとない感じがします。そんなスマホなので、アメリカに行くにあたってどうしたらいいんだろうと不安になりました。海外でのパケット使用量はとても高く、海外パケ放題は1日あたり少ない使用量で1980円、それを超えると2980円ととても高額。仕事で短期の出張などならいいかもしれませんが、個人で支払うには余りにも高価。

で色々とリサーチしましたがな。それで、なんと!スマホのSIMロックがはずせる事がわかりました。

「SIMロック」というのは、iPhoneやiPadにソフトバンクのロックが掛かっているのが有名ですが、特定の回線業者以外では通信が出来ないようにする機能とでもいうのでしょうか。このせいで製造の段階ではなんの制限もないはずの機器の使用が購入者の自由にならない状態になっているのです。

このロックが外せれば、国内でドコモのSIMカードをさしている時はドコモの回線で(もちろん他社の回線でも)、アメリカに行って別のキャリアのSIMカードをさせばそちらの回線で同じスマホが使えるのです。そもそもは当然の話ではありますが、ドコモさんがそんなことをしてくれるとは存じませんでした。

それで、うきうきとドコモショップに行き、SIMロックを外す設定をしてもらいました。手数料3150円。頼んでもいないのに初期設定で掛かっているSIMロックをはずしてもらうのにこんなにお金がかかるのは腑に落ちないんですけどね、まぁ、深く考えるとムカつくので、さらっとやってもらいました。それに、ソフトバンクだったら有料でも外してくれるサービスはないので、そう考えるとドコモは太っ腹です。ありがとうドコモ。

そして今、私の携帯はフリーです。フリーな携帯にdocomoのSIMカードをさして使っています。なんか、それだけで、すごい自由な気分?を味わっています。私が大枚はたいて買ったスマホは、ドコモに縛られることなく私の自由で回線が選べるんです。う~ん、この気分が味わえるなら3150円は安かった?よね?

あとは、USに着いたらプリペイドのSIMカードが無事に入手できればいいのですが。

それにしてもこんな面倒なことをドタバタしなければいけないのも、日本の携帯が海外では使えないという不便な現状ゆえです。昔の話ですが、世界各国の人たちと一ヶ所に集まっての会議などでも、ほかの国々の人たちは携帯電話を普通に使っていましたが、日本人は別の携帯電話を用意していくしかありません。これが忙しい出張前には面倒なことでしたし、準備が間に合わず丸腰状態で一週間、なんてこともありました。

ガラケー(ガラパゴス携帯)=独自の進化を遂げて、他の世界とはまったく違う生態系を作り上げている携帯電話。日本の携帯はこう呼ばれているのですが、日本の鎖国はこういうところでも続いているんですね。

いえ、私は実は鎖国賛成派なんですけど、ね。
スポンサーサイト



検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク